2016年09月05日

【2016年7月17日〜留学生活スタート!!】

Hola!


2016年7月末よりコロンビアのバランキーヤで学部派遣留学生として
ノルテ大学にて勉学に励んでいます、
高橋マルティンです!


日本の裏側という事で、南米と言われても中々ピンと来る人が少なかったり、
治安が最悪という事しか思い浮かばないかもしれません。
Flag_of_Colombia.svg.png
(コロンビアの国旗)


ですが!!


スペイン語留学は
何もスペインだけじゃないんだぞと、
色んな人に是非知って貰いたく、
なるべく投稿していきたいと思うので
時々こちらのページに遊びに来てください!(^-^)






まず一言。







留学するならコロンビア!!




その理由を3つ!!
今回は紹介したいと思います!
S__22577478.jpg
(近所の住宅街)




@親日国家コロンビア

コロンビア、バランキーヤには
数える程度しか日本人は滞在していません。


...にも関わらず!!
日本のアニメ文化やサムライブルー、
日本独自の歴史などの影響で、

非常に関心の高い人たちばかりです!




僕日本から来たんだ、というと、
おお!!日本人だ!みんな!来てよ!とコロンビア人が集まるぐらい、

日本人は非常に人気です。笑

僕もジャパニーズブランドのおかげで
友達ができました!
S__22577477.jpg
(他人だった学生達に声をかけられ日本からだと伝えるとどんどん集まりました!)



Aバランキーヤのスペイン語

バランキーヤ人はとにかく早口です。笑

皆んな早口です。なので常に聞き取り練習になります。
何言ってるのかネイティブでも
わからないくらい早いので初めは大変ですが、
慣れると聞き取りに関しては強くなると思います!
co_large_locator.gif
(青の○がバランキーヤです!)



B英語も学べれる!?

ちょうど南米の一番上に位置するバランキーヤなので、
様々な国々から観光客や留学生が滞在しています。

自発的になりますが、
作ろうと思えば英語を喋る機会なんて沢山作れます。

またノルテ大学のほとんどの授業は
スペイン語での開講だけではなく、
英語授業も沢山用意されており、
先生は勿論
専門分野のネイティブスピーカーが授業を行ってくれます。

スペイン語英語日本語を操れれば
これからの生活が楽しくなります!


もちろん生活面でも楽しめる要素が山程!!
バランキーヤはカリブ海から近いので
ビーチがあったり、

週末の夜にはあちこちでパーティーが開かれ、みんなサルサを踊ります!

娯楽系はまたの機会に書きます!

S__22577479.jpg
(プエルトコロンビアから望むカリブ海)



以上の三つの理由を書きましたが、
まだまだ話したいことがあります!
次回は自分のエピソードも含めて、
ラテン文化について書きたいと思います!


ではではまた(^○^)


Chao!



posted by 日大国際留学生2016 at 13:02| Comment(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既に現地に馴染んでいる生き生きとしたマルティン君の様子が頭に浮かびます。到着後短期間でこれ程生活を楽しんでいるのは稀ですね,本当に嬉しく思います。一年後帰国の頃には,大の人気者になっていることでしょう。
スペイン語留学を考えている後輩達も,マルティン君のブログを読んで,是非来年はノルテ大学派遣交換留学プログラムに応募したい!と
考えるに違いありません。今後の投稿を楽しみにしています。
Posted by YC(CIELD Office) at 2016年09月12日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。