2016年09月13日

【日本の常識は通用しない!ラテン文化は噂通りぶっ飛んでいた!!】



Hola!!!

どうも!第2回目の投稿です!



皆さん、「ラテンアメリカ文化」通称、

「ラテン文化」って言葉一度は聞いたことがあると思います!


今回は僕のこれまでの体験を混ぜて「ラテンアメリカ文化」について書きたいと思います!


そもそも!!

「ラテンアメリカ」の概要は以下の通りになります。



¨スペイン語・ポルトガル語・フランス語などのラテン系言語を使い,ラテン文化を基調とする中南米の地域.¨



参照:http://www.weblio.jp/content/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3



そう、僕の滞在しているコロンビアを始め、

メキシコペルーブラジルなどはラテンアメリカです!


stock-illustration-60401746-flags-latin-america.jpg
(ラテンアメリカの国々)



彼らの文化が「ラテン文化」です。



皆さんの思った「ラテン文化」のイメージって...


・時間にルーズ


・やたら前向き


・誰とでも友達になれる


・サッカー大好き


などでしょう?


思いましたよね?

いや、絶対にそう思いましたよね!?


実はこれあながち間違っていません。
少し触れていきましょう!(^○^)








@ とにかく時間にルーズ

日本では友達や恋人とのデート、先輩との待ち合わせの際に10分前、

遅くても5分前には待ち合わせ場所にいるか、

最悪時間ぴったりに着くか遅れるなら遅れる理由と何時に着けるか連絡しますよね。



でもここは違います。


14時に集合となったら17時にみんなやっと来ます。


嘘だろ,,,


大げさだろ?と思った人。いえ、マジです。


びっくりするくらいにここの人は平気で遅刻します。

コロンビア人の友達呼んでカレーパーティーしよう!ってなって

17時には食べれるように14時に集合かけたのに、
みんな揃ったのが16時でした。。。


なんの謝罪もなく、Hola!って笑顔で挨拶してきました笑

そこから買い物、仕込み、作るってなって結局21時に食べ始めました。。。








ちなみに日本のカレーはバランキーヤ人に
大変気に入ってもらえて
何倍もお代わりをしてくれました!




5096083F-AD64-4CB3-B3F0-A347011CD195.jpg
(美味しくカレーを食べました。笑)







A なんでも誰でもアミーゴ

皆さんAmigo(アミーゴ)って言葉聞いたことがありますか?

アミーゴとはスペイン語で友達という意味です。

ラテン人はとにかく陽気で、一度会話を交えれば皆アミーゴなのです!

バスの隣の人も、先生も、外のおっちゃんも、スーパーの店員も皆友達です!!




南米に行ったらAmigoGraciasさえ覚えていれば生きていける気がします。笑


S__22577477.jpg
(彼らともアミーゴ!の声かけから始まりました!)







B 本当にサッカーが大好き

実は9月1日に、ここバランキーヤにてコロンビア代表のサッカーの試合がありました。

コロンビア、アトランティカ県、バランキーヤ市なのですが、なんとアトランティカの政府が、

1日の午後から仕事も学校もなしで!みんなサッカーね!みたいな事を発表しました笑




外に出るとタクシーもバスも車も走ってない。
みんな黄色のシャツ。(コロンビアの代表ユニフォームの色)




大学に着くと、黄色のシャツにコロンビアの国家を歌う集団がちらほら。。。


勝つとその夜はパーティー騒ぎになります。

残念ながらその日は負けてしまいましたが、

サッカーに対する情熱を大いに感じました。

ここの人は本当にサッカーに命をかけています!


brazil-778261_1920.jpg







以上!ラテン文化について書きましたが、

決して悪いイメージは持たないでください!

ラテン人は本当に明るく心底優しく、誰とでも仲良くなれます。

彼らの辞書にはどうやら「人見知り」という文字が無さそうです。。!!

見習っていきます!



次回は<コロンビアの散髪事情>について書きます!

乞うご期待!!

最後まで読んでくれて有難う御座いました!

Muchas Gracias!!



posted by 日大国際留学生2016 at 13:31| Comment(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

【2016年7月17日〜留学生活スタート!!】

Hola!


2016年7月末よりコロンビアのバランキーヤで学部派遣留学生として
ノルテ大学にて勉学に励んでいます、
高橋マルティンです!


日本の裏側という事で、南米と言われても中々ピンと来る人が少なかったり、
治安が最悪という事しか思い浮かばないかもしれません。
Flag_of_Colombia.svg.png
(コロンビアの国旗)


ですが!!


スペイン語留学は
何もスペインだけじゃないんだぞと、
色んな人に是非知って貰いたく、
なるべく投稿していきたいと思うので
時々こちらのページに遊びに来てください!(^-^)






まず一言。







留学するならコロンビア!!




その理由を3つ!!
今回は紹介したいと思います!
S__22577478.jpg
(近所の住宅街)




@親日国家コロンビア

コロンビア、バランキーヤには
数える程度しか日本人は滞在していません。


...にも関わらず!!
日本のアニメ文化やサムライブルー、
日本独自の歴史などの影響で、

非常に関心の高い人たちばかりです!




僕日本から来たんだ、というと、
おお!!日本人だ!みんな!来てよ!とコロンビア人が集まるぐらい、

日本人は非常に人気です。笑

僕もジャパニーズブランドのおかげで
友達ができました!
S__22577477.jpg
(他人だった学生達に声をかけられ日本からだと伝えるとどんどん集まりました!)



Aバランキーヤのスペイン語

バランキーヤ人はとにかく早口です。笑

皆んな早口です。なので常に聞き取り練習になります。
何言ってるのかネイティブでも
わからないくらい早いので初めは大変ですが、
慣れると聞き取りに関しては強くなると思います!
co_large_locator.gif
(青の○がバランキーヤです!)



B英語も学べれる!?

ちょうど南米の一番上に位置するバランキーヤなので、
様々な国々から観光客や留学生が滞在しています。

自発的になりますが、
作ろうと思えば英語を喋る機会なんて沢山作れます。

またノルテ大学のほとんどの授業は
スペイン語での開講だけではなく、
英語授業も沢山用意されており、
先生は勿論
専門分野のネイティブスピーカーが授業を行ってくれます。

スペイン語英語日本語を操れれば
これからの生活が楽しくなります!


もちろん生活面でも楽しめる要素が山程!!
バランキーヤはカリブ海から近いので
ビーチがあったり、

週末の夜にはあちこちでパーティーが開かれ、みんなサルサを踊ります!

娯楽系はまたの機会に書きます!

S__22577479.jpg
(プエルトコロンビアから望むカリブ海)



以上の三つの理由を書きましたが、
まだまだ話したいことがあります!
次回は自分のエピソードも含めて、
ラテン文化について書きたいと思います!


ではではまた(^○^)


Chao!



posted by 日大国際留学生2016 at 13:02| Comment(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする